ボクサーの減量方法とは?

ボクシング減量 シルベスタスタローン主演の映画ロッキーに魅せられて、ボクシングを始めたという方、多いのではないでしょうか?
管理人はロッキーを見終わった後、必ず家でパンチの練習をしていました。明日からボクサーになろうと。まあ一日で終わってしまいますが(汗)
なぜこうも燃えてしまうかというと単純にかっこよいのです。そして感動を与えてくれるからです。

しかし現実は違います。
私のような一般人が知るボクシングの世界は、テレビを通して相手をノックアウトしてスターに見える花形選手です。
しかしスターになるために、ボクサーが血のにじむような努力をしていることは、あまり知られていません。

その一つに減量というのがあります。体重60キロのボクサーと50キロのボクサーでは60キロのボクサーの方が有利なのは明らかですね。
そこで有利な試合をするために60キロの人は50キロの人と試合ができるように減量をするわけです。ボクサーにもよると思うので、いつから何キロ体重を落とすかは個人差がありますが、試合の1ヶ月前から10キロほど落とす方が多いようです。
簡単に書いてますが、1ヶ月で体重10キロ落とすってすごいことですよ!普通にダイエットをしている人でこんなに落とせる人は少ないです。

ボクシングではなぜボクサーがこんなにも減量できるかというと、答えは簡単、試合のためです。試合するのがプロボクサーの仕事であり、減量しなければ試合ができずお金も入ってこない、家族がいれば家族も養っていけなくなるからです。

ダイエットしている方が痩せられないのは、痩せなくても生きていけるからです。そこに甘えがあるからなのです。

ただ物事を長続きさせるのは、とても難しい事です。
減量だけに限らず、自らやろう!と決めた事を続けていける方は、とても意思の強い継続力のある方です。

多くの方は減量を長続きさせる事ができません。それは食事制限など我慢しなければならない減量方法だからです。

もし減量をお考えでしたら、なるべく我慢や制限のない減量方法を実践してください。

ご自身の力で減量される方に推奨します

男性の減量はこちらへ⇒ メンズダイエット
女性の方はこちらへ⇒  酵素ダイエット

痩身店に行ける方に推奨しています

男性の方はこちら⇒ 男のエステ   女性の方はこちら⇒ エステ プラソン

Copyright (C) 減量マニュアル〜減量の方法から成功まで〜. All Rights Reserved.