健康的な減量方法とは?

健康的 ボクシングをやっているボクサーの方が短期間で減量するのは、試合に合わせて適正体重になっていないと試合に出れないからです。
例えば1ヶ月で10キロ減量しなければいけないとなると、1週間で2.5キロの体重が減っているわけです。1日に約350gの体重が減っています。毎日続けて2ヶ月で20キロです。
体重70キロの人が2ヶ月で50キロの体重になったらどうなるでしょうか?体は軽くなるかもしれませんが、体力はかなり落ちると思います。

私事ですが、結婚式の数ヶ月前に当日の衣装を選びました。一生に一度の晴れ舞台なので、当日までに10キロ痩せようと考え、痩せた時を想定してサイズを選びました。

結婚式式の約1ヶ月前からダイエットに励みました。
大好きなビールやお酒は一口だけにして、ご飯など炭水化物は控えめにする。
元々ご飯は山盛り2杯は食べていたので、少なくすると満腹感が得られず、夜寝ていてもお腹が空いて目が覚めて、精神的につらい日々が続きました。人間食べ物を制限するのは、本当に辛い事だと身を持って体感しました。

考えたとおり式までには10キロ痩せることができましたが、体力はかなり落ち込んでいて、すぐ疲れてしまいました。
式当日も緊張とだるさから企画してくれた2次会もつらく早く帰ってしまい、私のために頑張ってくれた友人に頭が上がりません。

結婚式減量今になって当日の結婚式の写真を見ると、確かに痩せていてスリムです(結婚式が終わってからリバウンドで体重は戻りました・・)
しかし、極度な減量によって大事な思い出を失ったのも事実です。

個人差はありますが、私は1ヶ月で10キロでも体の調子が悪くなりました。健康的な減量は長期間にかけて、体に負担のかからないように痩せていく必要があると考えています。
食事制限などせず効率的に減量する方法に、当サイトでは下記を推奨しています。

ご自身の力で減量される方に推奨します

短期間ダイエット

痩身店に行ける方に推奨しています

男性の方はこちら⇒ 男のエステ   女性の方はこちら⇒ エステ プラソン

Copyright (C) 減量マニュアル〜減量の方法から成功まで〜. All Rights Reserved.