腱鞘炎の総合情報サイト

全国からこうして痛めた、こうして治ったをご紹介

姿勢と腱鞘炎の関係

最近、新しいデスクを購入した管理人です^^

前のデスクは、必要な時だけデスクを広げる事が出来るタイプの物だったので、十分な広さがなく、デスクワークにストレスを感じていました。

新しく新調したデスクは幅が150センチ、奥行が50センチあり、なかなかの広々としたデスクになりました。
デスク腱鞘炎
しかし、高さを意識せずに買ってしまった為、椅子との相性がよくありません。
椅子に肘掛けがついているので、肘掛け部分が邪魔をして深くデスクの下に入る事が出来ないのです。

この状態で仕事を続けていたのですが、バランスが悪かったのか腱鞘炎の症状が出始めています。
机と椅子のバランスが悪いので姿勢が悪くなっているのですね。

本来なら体全体で支えるべき体重を、姿勢が悪いために腕で支えてしまっている結果だと考えています。

デスクは買ったばかりでお気に入りなので、椅子の方を変えて腱鞘炎対策していきます。

手術以外に腱鞘炎を治療する方法